必見!コンパクトスイングをする時の注意点

スイング全般

必見!コンパクトスイングをする時の注意点

必見!コンパクトスイングをする時の注意点


コンパクトなスイングをすると方向性が高くなります。


それはみんな知っていて方向性を出したい時は
なるべくコンパクトに振る場合もありますよね。


でも気を付けるべき点があります。


方向性を出したい、その為にコンパクトに振るのはいいでしょう。
大正解です。


ただ方向性を出したいという思いが強くなりすぎると
手で方向性を出そうとしてしまうのです。


狙った方向に腕を振ってしまい、中にはクラブを狙った方向に
投げるようにする場合も出てきます。


これは短い距離ほどそういう傾向が出るのですが、
いくら方向性を高めたいからと言っても
打ちたい方向に腕やクラブを出すのはいけません。


何がいけないかと言うと、打ちたい方向にクラブを出すという
事は、ワキが開くという事。


場合によっては両ワキ開いてしまい、打ちたい方向にクラブを
投げるように振ってしまうのです。


そうなると正しくスイングできないので、方向性は悪くなります。
また方向性だけでなく、しっかりと振る事も出来なくなるので
ヘッドが走らず距離も不安定になります。


距離が不安定になると、力加減も悪くなり、タイミングも悪くなり
ミスに直結するのです。


方向性を出す為に、コンパクトに振る!
そういう場合でもしっかりワキを締めて普段通りに振る事を
心掛けましょうね。



トップの位置は考えない!コンパクトスイング編

【ゴルフ】コンパクトスイングで飛距離アップ レッスン動画

ミシェルウィー コンパクトなトップが素敵!ドライバー REAR VIEW

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ