必見!ゴルフが上手くなるスコアカードの書き方とは?

ノンカテゴリ

必見!ゴルフが上手くなるスコアカードの書き方とは?

必見!ゴルフが上手くなるスコアカードの書き方とは?


普段ラウンド中、スコアカードにはスコア以外に
何か書いていますか?


書いてくださいね!
パット数を書いてるよ!って人もいるかもしれませんが、
それは当たり前。


OBを打ったら、1 OB 右 等と書いておくと
後でどの方向にどんなOBを打ったかわかります。
(ちなみに「1OB右」は1打目で右にOB)


池に入れたら、
2池チョロ(セカンドでチョロして池に入った)
という感じに自分流にメモを書いておきましょう。


そうすることで、そのコース、そのホールを
しっかりと思い出す事ができるのです。
また、その時の精神状態や狙いなんかも
一緒に思い出すことができるのです。


ラウンドが終わった後、反省する時に
なかなか細かくは思い出せない場合も多いですし、
その時どんな場面でどんなプレッシャーを感じて
打ったのかもわかりません。


自分はスライスする!と思っていても
いざ飛距離が欲しいホールでは、
左に引っ掛けてOBを打っているかもしれません。


そういう事実をしっかり認識する事ができ、
それを練習に活かせるのです。


スコアカードには、細かく書き込みましょうね。


それだけで本当の自分を知る事につながる場合も
ありますからね。



ゴルフ 競技用スコアカードの記入方法とアテストの仕方

『スコアカード』 Pt.1 タケ小山のワンポイントゴルフ塾

『スコアカード』 Pt.2 タケ小山のワンポイントゴルフ塾

1

関連記事

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ