誰でも出来る!オーバースイングを速攻治す方法

スイング全般

誰でも出来る!オーバースイングを速攻治す方法

誰でも出来る!オーバースイングを速攻治す方法


あなたは、オーバースイングになっていませんか?


オーバースイングとは、トップが大きくなりすぎて
クラブが振れなくなってしまったり、軌道が不安定になってしまい、
ミスが多くなるという状況です。


オーバースイングになる大きな原因は、
意識というか感覚にあります。


飛ばないから飛ばしたいという思いが強いと
どうしてもトップを大きくして強く振れるように
したいという思いがあるのです。


しかし、多くの場合、そのオーバースイングのトップの位置が
当たり前になってしまい、そのまま軌道が狂いやすい
スイングを続けている場合も多いです。


もし、自分がオーバースイングになっているかもしれないと
思う場合は、トップで手の位置を確認してみましょう。


トップでの手の位置は、肩よりも上がらない!のです。


実際にスイングしている最中に写真などを撮ると
肩よりも手は上がっている事もありますが、
感覚的には、手は肩よりも上がらないのです。


ただ肩までって厳しくするとスイングが小さくなるので
肩から耳くらいまでと覚えておきましょう。
それ以上だと完全に上がりすぎ、オーバースイングです。


もちろんインサイドに引いて、低いトップを作れという
訳ではないですからね。



オーバースイング(振り上げ過ぎ)を直す3ステップとは?

オーバースイングを直す練習方法とは?

オーバースイングが簡単に治る魔法のドリル!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ