知らなきゃ損!スライスを一瞬で治すテークバックのコツとは?

ドライバー

知らなきゃ損!スライスを一瞬で治すテークバックのコツとは?

知らなきゃ損!スライスを一瞬で治すテークバックのコツとは?


スライスで悩んでいる人は多いですよね。
ゴルフ初心者の多くは悩んでいますし、
100が切れるようになった人でも
いつもスライスを心配しながらティーショットを
打っているという人もかなり多いです。


反対に上級者になると、フックが怖くなります。
つかまりすぎたらどうしよう!
フックにならないように!ってスイングしている人も
多いものです。


上級者になったらなったで悩みは多いものですが、
スライスに悩んでいる場合は、まずはそれをしっかり克服する事が
次のステップに進む為には大切です。


スライスにはいろいろな原因がありますが、
クラブがアウトサイドインの軌道になる事が
もっとも多く、それを矯正してしまえば楽に矯正できる
場合も多いのです。


そこで超がつくくらい簡単な方法を1つ紹介します。


「トップで左肩を今よりほんの少し回す!」


スライスが出る原因のアウトサイドインの軌道ですが、
トップで肩の回転が不足している為に起こる事が非常に多く、
これを矯正してあげるだけで驚くほど簡単に軌道が変わり
スライスが矯正できるのです。


こんな簡単な事で治るの?って思うかもしれませんが、
結構本当に治るものです。


反対に治らなければ肩以外に悪いところがあるという事なので、
次のステップとしてそこを矯正していけばいいのです。


まずはトライしてみましょうね。




スライスをなくすための基本的な方法(その1)

フェイス閉じているのにスライスするときはどうする?

スライスを直す方法 スライス改善練習ドリル 超簡単スイング修正

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ