重要!球筋が安定しない時は、手首の動きを注意しよう!

スイング全般

重要!球筋が安定しない時は、手首の動きを注意しよう!

重要!球筋が安定しない時は、手首の動きを注意しよう!


右に飛んでしまうケースが多い場合や、
スライスしてしまうという場合、
右に弱々しく飛んでしまう場合というのは、
インパクトでヘッドがちゃんと返っていない場合が多いです。


ヘッドが返らないというのは、要はインパクト付近で
手首が返ってきていないのです。


手首が返らないと腰が開いたり、左肩が上がってしまったりして
スイングも悪くなりますし、何よりショットが悪くなり、
スコアにも大きく影響してしまうのです。


でも手首を返す言っても、難しく考えてしまい
なかなか取り組めずにいるケースも多く、そうなると
いつまでも悪いスイングで悩む事になってしまうのです。


ヘッドが返ってないな、手首が返ってないな、と思ったら、
その手首を返す動作に集中して練習してみましょう。


スイングの他の点はあまり気にせず手首だけを返すように
意識してスイングしてみましょう。


スイングするというより、
手首を返す動作を繰り返すという感じです。


手首を返すという動作を意識もって繰り返す事で
意外と簡単に感覚がつかめてきます。


右に飛ぶなー手首が返らないなーと感じている場合は、
集中して取り組んでみましょうね。
意外と簡単に体感でき、身に付ける事ができますからね。


ゴルフ 手首の使い方 - 今井純太郎

スイング中の手首の使い方2つの方法とは?

手首の返しでヘッドスピードアップ2016 6 15

1

関連記事

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ