これは簡単!長めのアイアン楽に打てるようになるコツ

アイアン

これは簡単!長めのアイアン楽に打てるようになるコツ

これは簡単!長めのアイアン楽に打てるようになるコツ


短いクラブでも、長いクラブでも、同じスイングを
する事が大切です。


こうやって書くと「当たり前じゃん!」って
思うかもしれませんが、それが意外とできていません。


8番アイアンは軽く振れるのに、
5番アイアンだと力が入るのです。


残り120yを8番で打つ時は軽く振れるのに、
残り170yを5番で打つ時は力が入る、
こうやって実際の距離を書くと、
力が入るイメージが出るでしょうか?


でも実際には、スイングは同じですよね。
8番で120yを打つ時も、5番で170yを打つ時も
スイングは同じ。


後はクラブの性能で距離が変わるだけです。


当たり前の事ですが、再認識するだけで
170y、5番アイアン、ミドルアイアン、
長いクラブ、が楽に打てるようになりませんか?


長いクラブでも、ショートアイアンのつもりで
スイングするように心掛けましょう。


たったそれだけでミスが減り、思った通りの飛距離が出る
場合も多いですからね。




7番アイアン初心者練習法

【長岡プロのゴルフレッスン】アイアンの打ち方

アイアンの打ち方  基本中の基本 1分間ドリル

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ