知らなきゃ損する!ダフリやトップを同時に治せるあるポイント

アイアン

知らなきゃ損する!ダフリやトップを同時に治せるあるポイント

ダフリやトップを同時に治せるあるポイント


ダフリやトップの原因はたくさんあります。
しかし、その原因を1つ1つ直していくのは
非常に難しいものです。

また、相反する練習が必要だったり、
理解自体に苦しむものもあります。

その為、原因を1つ1つ直していこうと
すれば何年もかかり、また結果的にダフリや
トップを直せなくなることにもなります。

ではどうしたらダフリやトップを
治していくかといえば、
1つの練習で複数の原因を自然に治していく
のがもっとも効果的です。

今日紹介する練習方法は、
意識するところはたった2つ。
でも効果は抜群の練習です。

・テークバックで右ヒザの高さを変えない!
・フォローで左ヒザの高さを変えない!
この2点です。

テークバックでの右ヒザの注意は、
結果として伸び上がるトップを自然と
矯正してくれます。

またしっかりとした体重移動が
行われるようになります。
しかも、下半身が安定することからスイングが
安定しスイング軌道が一定になります。

またフォローでの左ヒザの高さを意識する事で、
フォローでの伸び上がりを自然と抑え、
早いヘッドアップを矯正し、さらに右肩の
突っ込みをなくしてくれます。

さらにしっかりと体重移動が行われる為、
飛距離もUPします。

この2つを意識して練習すると
自然な体重移動ができ、
スイングにリズムが生まれます。

2つを意識するだけで多くのミスの原因を
矯正できるので、お試しください。




今すぐ簡単にできる!「ダフリ」「トップ」の解決法!

手打ちのデメリット(ダフリ、トップ、スライス、フック等)と直し方[ゴルフスイング物理学]

阿河徹:ダフリ・トップの原因と対処法.wmv

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ