初心者必見!アプローチのザックリが簡単に治る!

アプローチ

初心者必見!アプローチのザックリが簡単に治る!

アプローチのザックリが簡単に治る!


アプローチでのミスは本当に痛いですよね。

グリーン周りまでは順調にきてて、

寄せればパーだって思った瞬間にザックリ!

調子がよかっただけに気持ちも

ガクッときてしまいます。

グリーン周りのアプローチは

スライスに打とう!

アプローチはピンが近いから

どうしても真っすぐに構えます。

そして、距離をコントロールしようとして

インパクトがゆるみザックリになります。

スライスを打つつもりで構えると

ヘッドが芝に引っかかりにくくなります。

自然とヘッドがすべるんですね。

多少のダフリでも球をとらえる事が

できるのです。

落とし場所は狙いより左。

落ちてからスライスすると思って打ってみましょう。

簡単にザックリしなくなりますよ!



ザックリとは?

ザックリとは、特にアプローチショットの際に、クラブヘッドがボールの手前に入ってしまうことをいいます。ひどいダフリのことです。ヘッドが地面に「ザックリ」と突き刺さる様から、「ザックリ」と呼ばれています。

ザックリになると、ボールが著しくショート(ボールが目標地点まで届かない)してしまいます。このミスは初級者だけではなく、プロにでもよくあるミスです。

出典 http://golf-gakko.com

アプローチのザックリを克服する。

ザックリの原理ハンドファーストでもバンスはききます。

グリーン周りのザックリを防ぐ

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ