初心者でも出来る!パターの距離感を一瞬で身に付けるコツ

パター

初心者でも出来る!パターの距離感を一瞬で身に付けるコツ

パターの距離感を一瞬で身に付けるコツ



距離感はフォローでとる!

パターの距離感を出すのはフォローです。

短いパットも長いパットも

フォローをしっかりとることが

距離感を良くする絶対条件なのです。

「パチン」って打っている人も

いるかもしれませんが、あまりオススメしません。

「パチン」って打っていては方向も定まらず、

距離感はパターを引いた大きさや、インパクトの

強さで出すことになります。

これでは、自分が持っている絶対距離感を

養う事ができなくなり、いつまでたっても距離が合わない

と苦労することになります。

この絶対距離感を養う話はまた

違った機会にお話しますね。

距離感はフォローで出す。

意識するだけでパット数がかわりますよ。

感覚をつかめるように練習してみましょうね。



目からウロコ!パターの距離感のつかみ方《ゴルフ》コンバインドプレーン理論:安藤秀

【絶対に上手くなるパター練習法!!】距離感でお悩みの方はご覧ください。

パットの距離感

1

関連記事

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ