知らなきゃ損する!パットに好きなラインはありますか?

パター

知らなきゃ損する!パットに好きなラインはありますか?

パットに好きなラインはありますか?



パットは、上り、下り共に好き嫌いがありますよね。

あなたはどちらのパットが好きですか?

もし好き嫌いがないのなら、

作りましょうね。

嫌いな方じゃなくて、好きな方をね。

スコアメイクには必要不可欠な項目ですよ。

上りのパットをガンガン入れる打ち方について。

上りのパッティングは、

打てない事が多いものです。

打ちすぎると返しが下りになる為、

どうしても短く打ってしまいます。

小さく打ってしまい、ヘッドもスムーズに動かないので

転がりが悪く、大きくショートしてしまうのです。

気持ち的に小さめに打つのは仕方ないにしても、

転がりが悪いと絶対に入りません。

上りのパットは右手の平で押すように打つ!

右手の平で押すイメージでパッティングすると、

スウィートスポットにしっかり当たり、

力もしっかり球に伝わります。

その為転がりが良くなり、

カップの付近で伸びるようになります。

上りのパットは、球が伸びるように打てれば

自然と入るようになるのです。

簡単なので今度のコースでトライしてみてね。

ちなみに感覚がつかめない場合は、

練習で右手の平を開いて本当に手の平で

押して打つように練習してみましょう。

右手で押すという感覚がつかめますからね。




ゴルフスイングの基本 パターの打ち方

ゴルフ ショートパットを入れる確率を上げる方法

ゴルフレッスン イ・ボミ ゴルフ場でのショートパット練習 わかりやすい!

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ