今の自分を変える!飛距離アップには○○をUPさせる

ドライバー

今の自分を変える!飛距離アップには○○をUPさせる

飛距離アップには○○をUPさせる


飛距離をアップするには、

筋力のUPも必要です。

日々筋肉トレーニングができればいいのですが、

なかなかそうはいきませんね。

そこで週1回の練習で筋力を付けましょう。

アイアンの練習では70パーセントの力で

練習するのがいいのですが、

ドライバーの飛距離を求めるなら、

1球1球全力でスイングしましょう。

1球1球全力です。

構えたら最高の飛距離を求めて

全力で振るのです。

全力で振ることを続けていると、

強く、早く振るための筋肉が付きます。

また、体が力を思いっきり出すという事を思い出して

くれます。

ボールをセットし、注意点をいろいろ考えて

スイングしていたのでは全力でスイングできません。

ボールをセットする、後方から目標を確認する、

後は全力でスイングする。

これの繰り返しで筋力が付くのです。

練習の翌日は筋肉痛になるくらいスイングしましょう。

注意があります。

絶対に守ってもらいたい注意点です。

柔軟体操やストレッチはきっちりやってください。

また、ショートアイアンなどで

十分に体を暖めて、しっかりとほぐしてください。

また腰痛や体に自身のない人、不安がある人は

この練習は絶対にやらないで下さい。

あくまでも自分の体と相談し、

自己責任で行ってくださいね。

腰痛は後でいきなり痛みが走る事も多いので、

本当に十分気をつけて練習に取り組んでくださいね。



ドライバーの飛距離アップ練習法

ドライバーの飛距離アップ!奇跡のインパクトで右腰をしっかり押し込もう

宮本勝昌が教える「飛距離アップの秘策」編

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ