知らなきゃマズイ パターの基本は「目」にある!?

パター

知らなきゃマズイ パターの基本は「目」にある!?

知らなきゃマズイ パターの基本は「目」にある!?


パターの練習してますか?
パターは練習していないと、それなりに打てますが、
それなりで終わります。


逆に練習していると、かなり難しさを感じて、1m転がす事も
大変と思えたりもします。
しかし、継続する事で確実に上達するのです。


パターは、人それぞれクラブも打ち方もいろいろありますよね。


長いパターや短いパター、またヘッドが特殊なパターだったり、
自分用に細工をしている人もいます。


自分用に細工というと大げさに聞こえますが、
オモリを貼って重さを調節するだけでもバランスが変わり
打つタイミングが変わりますし、転がりも変わってきます。


またインパクトの感覚が変わる事もありますし、
お手軽にできるけど、効果も高める事ができる細工の仕方です。


また、打ち方もいろいろあります。
しかし、基本はしっかりおさえておかないと応用もできません。


パターのボールの位置は、目の真下!


打ち方をいろいろ変える場合もこの基本を変えてはいけません。


パターのアドレスをした時に、目から糸を垂らしたと想定します。
その糸の先にボールがセットされていますか?


どうもパットの方向がおかしいとか、打ちにくいとか、
今までボールの位置を考えていなかったという人は、
基本に戻って、
「目の下にボールをセット」してみましょう。


最初は違和感があっても、まずはそれができるようになる事が大切です。
練習をして違和感を取り除きましょう。


そんな事知ってるよって言っている人でも
長年パッティングをやっていると、知らず知らずのうちに、
自己流になり、こういう基本が出来ていない事も多いですからね。


知っていて当たり前、やっていて当たり前、
でも出来ていない事も多い、そういうポイントです。


まずは、目の下にボールがあるかどうかチェックしてみましょうね。



パターはここを抑えていると、入るようになります。

抑えるべきポイントは >> こちら




今のゴルフのままでも100は簡単に切れます

ゴルフを難しく考えすぎていませんか?
あるポイントを意識するだけで、ショットも同じなのに
楽々100が切れるようになります。
もしかしたら、あなたが100を切れないのは、このポイントを
知らないだけかもしれません。
今すぐ、このポイントを読んで下さい。

>>今のままで100が切れるようになるポイント



パッティング編・パターの基本!

ゴルフスイングの基本 パターの打ち方

上田桃子直伝 パター練習法 目からウロコです!

ミニゲームのパターゴルフに挑戦

パターゴルフして旅館ついたら

使用していたパター

1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

タグ

月別アーカイブ